週替わり湯スケジュール
 
週替わり湯

毎週替わる薬湯の特徴も参考にして頂き、 内風呂もお楽しみ下さい。

今月のいい風呂の日(26日)は、記憶力や集中力を高める作用があると言われている「ローズマリー」になっておりますのでどうぞご利用下さい。

 
当館の週替り湯は巷によくある色や香りが強いだけの入浴剤ではありません。
効能を重視した本物の天然ハーブや生薬を使用しています。
今月の週替り湯スケジュール表
    1 2 3 4 5
    甘草
甘草
甘草
甘草
甘草
6 7 8 9 10 11 12
アロエ
アロエ
アロエ
アロエ
アロエ
アロエ
アロエ
13 14 15 16 17 18 19
ももの葉
ももの葉
生ばら
ももの葉
ももの葉
ももの葉
ももの葉
20 21 22 23 24 25 26
唐辛子
唐辛子
唐辛子
唐辛子
唐辛子
唐辛子
ローズマリー
27 28 29 30 31    
クマ笹
クマ笹
クマ笹
クマ笹
クマ笹
   
※週替わりの薬草は天候、摘み取り状況により変更する場合がございます。
今月の週替り湯スケジュール表
甘草:
(カンゾウ)。甘草は、「生薬の王」と呼ばれるマメ科植物で四千年前から薬用植物として使用されています。根に含まれるグチルリチンなどの成分により消炎作用、抗アレルギー作用などに効果があると言われています。 甘草
アロエ:
アロエは古来より「医者いらず」と言われ、新鮮な葉の液汁は内服用としては整腸作用や肝臓機能の増進に、また、肌に対しては細胞の新陳代謝を高めて活性化しシミ・そばかすを防ぎ、老化防止や美肌を作る効果があるとされています。 アロエ
ももの葉:
ももの葉にはタンニンなど消炎や解熱に有効な成分が含まれるうえに、収れん作用があるため強い紫外線による日焼けや、あせも、しっしん、虫さされんなどに効果があると言われています。 ももの葉
生ばら:
ばらの花に囲まれたバスタイムはまるで憧れのリゾートにでも出掛けたかのような錯覚に陥ります。クレオパトラも虜になったと言われた一度はやってみたい至極のひと時をたっぷりとご堪能下さい。 生ばら
 唐辛子:
辛味のカプサイシンを含む唐辛子の果実や、カプサンチンを含む果皮の赤い色素は血行をよくして、肩こりや神経痛をやわらげる作用があると言われています。 唐辛子
特別湯ローズマリー:
「若返りのハーブ」と呼ばれて、記憶力や集中力を高める作用があると言われています。 ローズマリー
クマ笹:
クマ笹は多量の葉緑素や多糖体を含有しているので解熱、解毒、セキどめ、止血、消炎など昔からよ薬品として用いられてきました。制菌作用、殺菌作用、防腐作用があると言われています。 クマ笹
緑茶【バラ風呂の実施日時変更について】
今後、15日が土日祝になる場合は、前日の金曜日に実施となります。
ご了承ください。
 
ナノ・高炭酸泉/6/14(火)登場!