温泉ソムリエが教える!おすすめ入浴方法
 

気分爽快!疲れを解消する入浴法

 
今月は気分爽快!疲れを解消する入浴法のご紹介です。

新生活の身体の疲れやストレスの解消には、入浴でその日の疲れをすっきりとることが一番です。
体の疲れ(筋肉疲労)は代謝された乳酸が筋肉に溜まり、血液循環が悪くなっているからです。
エネルギーを使って酸素不足となっているのに血液の流れも悪くなれば、疲労の回復がどんどん遅れてしまいます。そんな時、確実に血管を拡張させ、血流を良くする炭酸泉に 入れば疲労回復が早くなります。

湯の華廊の高濃度炭酸泉「ナノ・高炭酸泉」また、ストレスにはリラックスする事が大切です。
人には交感神経と副交感神経があり、活動をしている時は交感神経が優位になり、
休息をしている時は副交感神経が優位になります。
炭酸泉温浴は副交感神経が優位になり、心身ともにリラックス効果を体感できます。
炭酸泉温浴を続けることで血管が柔軟に機能するようになるため、
血流も改善し、細胞は活性化し新陳代謝が促進され肌の回復力も活発になります。

湯の華廊の高濃度炭酸泉「ナノ・高炭酸泉」は健康な肌に近い弱酸性なので、
肌の引き締め効果が非常に高く、ボディソープ等でPHの乱れた肌を正常に戻し、肌荒れも防ぎます。
また保湿・徐菌作用があるため肌がしっとり潤い、脂性・ニキビ肌にも効果的です。
潤いを持続させるため、温浴後15分以内にボディローションや乳液で保湿しておきましょう。

健康と美容に最適な炭酸泉のパワーで、気持ちの良い弾ける春をお過ごしください!